スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいコーヒーの真実

ko^hi

スタッフ
監督
マーク・フランシス
ニック・フランシス

キャスト
タデッセ・メスケラ

作品データ
原題    Black Gold
製作年   2006年
製作国   イギリス・アメリカ合作
配給    アップリンク
上映時間 78分




ドキュメンタリーは、学生時代一時期こぞって見てた時期もあったが。

ある日を境に見ることがなくなってしまったし、見ることをやめてしまった

今回この映画を見ようと思ったきっかけは、単純

最近ものすごく暇?というわけではないが朝にコーヒーを飲みたくなる。

コーヒーを飲んだ時の覚醒というか目覚め感は良いし、そのコーヒーの生い立ち?を知ることはいいと思ったのがきっかけだ

しかし、思った以上に、内容がブラックだった。


k2100319149.jpg

一番底辺に書かれてる。コーヒー農家を題材にした映画だからだ。

まず。驚いたのが。

私たちの手元に届くまでに、6段階の隙間産業の上に今のコーヒー産業が成り立っていてる

コーヒー農家へは、10円以下の賃金しか支払われていないこと

世界中で、4社?だったかながの少数の企業がコーヒー産業を独占

少数の企業が世界のコーヒー産業を独占状態には驚く。

おもに、エチオピアでのコーヒー生産農家の地位向上のために活動する

タデッセ・メスケラに焦点を当て、世界経済・貿易の不均衡と搾取の実態を取り上げている。

エチオピアといってもピンと来ないので。。。。

echiopia.gif



しかし、この映画を見ることで興味をもちコーヒーの価値観や製造過程などがとても刺激的な内容で

コーヒー好きにはたまらないかもしれない・・・
スポンサーサイト
| Home | ジャージー・ボーイズ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/05/03 (Sun) 20:27 | # | | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。