スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンファイル



3.7/5-Yahoo!映画
6.7/10 - IMDb


スタッフ
監督
リュ・スンワン
脚本
リュ・スンワン
撮影
チェ・ヨンファン
音楽
チョ・ヨンウク
アクション監督
チョン・ドゥホン


キャスト

氏名       役名
ハン・ソッキュ  チョン・ジンス
ハ・ジョンウ   ピョ・ジョンソン(ゴースト)
リュ・スンボム  トン・ミョンス
チョン・ジヒョン リョン・ジョンヒ

作品データ
原題    Bereurlin
製作年   2013年
製作国   韓国
配給    CJ Entertainment Japan
上映時間  120分
映倫区分  PG12







↑予告篇
から…

始まりのアクション・音楽にはインパクトがあって引きつけられます。
しかし、各役者の人物の方向性が見えない状態で進行していったので物語に置いてけぼりにされた感になりかねない…

作品全体のトーンも暗いし、北朝鮮/朝鮮のスパイアクション。
人物の考え方や向かう方向性を理解して行くのに時間がかかる映画。
北朝鮮の人/南朝鮮の人/北朝鮮の人をはめる人…など

正直、だれが主人公か私も初めの時間理解するのに時間がかかります。
室内の格闘シーン・銃撃シーン・落下シーンのアクションシーン等は楽しめますよ


主人公が最初にいうセリフを覚えといて下さい。
ラストのアクションシーンで繋がる所があって楽しめます。


↓宇多丸が映画『ベルリン ファイル』を語るです。
色々な感想が聞けるので参考になるかもしれません…






ベルリンファイル【Blu-ray】 [ ハ・ジョンウ ]

¥3,776
楽天


ペタしてね
スポンサーサイト
サイドエフェクト | Home | バレット

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。